今更、シングルスピードへ

HONZOを購入して以来、ばらしてフレーム状態で置いてあったPARADOXを復活させようと思っています。

王滝に出ようと思うと、やっぱり王滝仕様にバイクを仕立てなければなりません。
最近は、細目のタイヤ、ドロッパーは外して、ギヤは重め・・・くらいの組み換えですが、
それでもトレイルライドは楽しめません。

やっぱりサブマシンがあるといいですよね~

ただ、そのまま組み立てても時代遅れなフレームなので
最高に楽しいバイクにはなりません。
そこで、あえてシングルスピードにすることにしました。
不便さが楽しい・・・ってとこでしょうか・・・・

シングルスピード用のコグは、1枚の薄いコグだとフリーボディーを痛めるらしく、
一般的には歯の厚いサーリーあたりが良い様ですが、
私はこれを使ってみます。
画像


2枚の部品でコグを挟み込んで使う仕様です。
ボルト穴は、6穴のディスクブレーキと同じなのだとか。。。。
我が家はセンターロックしかないので、関係ないですが。

とりあえず、19Tのセットと、交換用の22Tのスプロケットを入手。
これを、フロント32Tと組み合わせて使ってみます。
手持ちのギヤで使えるのは、
32x22と30x19。いい感じだと思います。

あれ、、、、フリーボディー用のスペーサーが付属して無いので
幅がスカスカで合わないやん。。。

続く

MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0