アメリカ版王滝、Whisky Off Road ルポ2

4月27日(金)~29(日)
アリゾナで行われた、”The Whiskey Off Roa”に参加してきました。
28日(土)は、アマチュア選手の30マイル、50マイル。

いよいよ出番です。※一部の写真は翌日に撮影したものです。
画像


スタートは2グループのウェーブスタート。
初参加だからなのか、ウェーブ2からのスタートとなってしまいました。
トレイルに入ってすぐの渋滞に巻き込まれるのがいやなので、
スタートから飛ばしていきたいところです。
ということで、ウェーブ2の最前列を陣取りました。
画像


ウェーブ1スタートから10分後、ウェーブ2がスタートします。
第一コーナーはホールショット!!も意味なく、心拍も上がらず呼吸が上がって苦しい展開。
なにせ、スタート地点が標高1600m超えなので。。。。

序盤の舗装の登り坂で、ずるずると順位を落としていきます。
おっさんにも、女子にも、どんどん抜かれます。アメリカ人つおい!
ダブトラに入ったころから周囲とペースが逆転しますが、
予想どおり、シングルトラックでは、渋滞に巻き込まれます。
イライラしても仕方ないので、ここはあきらめて道が開けるのを待ちます。
再びダブトラに出てから、ペースアップして追いかけます。

苦しみながらも第一エイドステーションに到着。
挽回して、落とした順位の半分くらいは取り戻したかな?
ボトルの中のジェルと、背中のハイドレは十分に残っているのでエイドはパス。
さらに、一気に30台くらいは抜いたかな?
画像


ここからは、下り基調でスカルバレーのエイドを目指します。
かなり先の方まで見渡せます。
画像


写真の左側に、無限坂が見えますね(笑)
ここからが気持ち良い展開でした。
登り返しで失速するライダーを追い越し、下りで引き離す展開。
脚の合うライダーと協力して、ローテーションを組んでガンガン進みます。

しばらくすると、スカルバレーで折り返してきた
ウェーブ1のライダーとすれ違い始めました。
ようやく追いついた!

エイド2で折り返してからは、本格的な無限坂。
ウェーブ1の後方の遅いライダーと、ウェーブ2で飛び出したライダーを
ごぼう抜きにして、エイド3へ。誰にも抜かれず気持ちの良い展開。

最後のシングルトラックでは、私設のエイドが。。。
ビール、ウイスキー、ベーコンにピクルス。
出てくるものがアメリカ!!!

そして、いよいよ長い舗装路の下りへ。
一人でも前に出たいところですが、体重差なのか
下りの勢いが足りません。4台くらい抜かれてしましました。

市街地に入り、感動のゴール。
まさか、アメリカでこんな大きな大会に出られるとは思っても
みませんでした。

家族、友達、会社の仲間、色々な人のおかげで今日を終えることができました。

画像


フィニッシャーには、パイントグラスとビールが待っています。
画像


今回持ち込んだバイクはKONA honzo CR
ノートラブルで、いい仕事をしてくれました。
画像


50マイル総合順位 157位/433台中
マスターズ部門 41位/149台中

戦略もなく、トレーニングも不十分な中でのレースとしては
成績は上出来でしょう。

翌日はプロのレース。こちらもすごいレースでした。
続きは、後日。


MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた