29erを海外に持っていく箱の自作

明日からアメリカ出張。しかもESTAで滞在できる最大の90日。
この間、自転車なしではノイローゼになるかもしれないので、
初めての自転車の海外持ち込みに挑戦です。

持っていくのはKona HONZO。29erです。

JALの規定によれば、無料で預けられる荷物は2個まで。
大きさは、3辺の合計が203cm 重さは23kgまでのようです。

29erはホイールがでかいので、市販の3辺合計が200cmの箱には
入りそうもありませんので、箱を自作して挑みます。

問題はやっぱりホイール。直径が74cmありました。
プラスチックダンボールの厚みが5mmあるので、
箱の高さは76cmとしました。幅を30cmとすると
箱の長さは97cmまで。フォークを外せば収まりそうです。

画像


キッチキチの 96+30+76=202cmに収まりました。
プラダンが1枚600円*3枚くらいで済みました。
画像


完成。重量も17キロくらい。
画像


さて、どんな旅になるのか。。。。

MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス