3Dプリンタでハンドルのエンドキャップ作成中

3Dプリンタで何を作る?

とりあえず自転車物で、ハンドルのエンドキャップを作ってみました。
画像


まだ、糸引きとか面の粗さとか改良が必要ですが、
とりあえず使えるレベルになったので
フィールドに投入です。

アセトンの処理が長すぎて、少し溶けすぎています。
ここも、作業時間の調整で解決しそうです。
画像


僕のバイクにも取り付けていますが・・・
耐久性の確認には妻が一番(笑)
画像


早速、左右ともに破壊テストを実施してくれました。
↓右側・・・どろんこ
画像


↓左側・・・いきなり破損(爆)。 
画像


部品は、エンドプレートと軸の部分で2分割して成型後、
接着していましたが、折れたのは軸部品の中間部分。
設計変更して強化しておきます。


MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0