テーマ:MTB

ブルべ向き ライトマウントブラケット3Dプリント

友人ライダーTKPさんからのリクエストで ライトマウントを制作しました。 ヘッドキャップの上にライトを取るつける為の物で、 キャノンデールのヘッドキャップが特殊なために市販の物が使えないとの事。 送られてきた図を基に設計して出来たのがこちら。 材料はABSで作ります。サポートが必要な形状なのですが、 うまく出来ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コアリムーバー付きバルブキャップ自作(3Dプリンタ)

ちょっとリクエストがあったので。。。。 今時のMTBはチューブレスレディーが主流で、シーラントを入れて 使っている方が多いようです。 シーラントがバルブコアに詰まってしまたとき、あるいは、 ビードをあげるときに勢いよくエアー流量をかせぐには バルブコアを外す必要があります。 ラジオペンチなんかで緩めることも出来る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Brand-X Ascendドロッパーポストのカートリッジダンパーの交換について

リーズナブルな価格で巷で人気のBrand-X Ascend ドロッパーポスト。 1年半ほど使っていますが、なんとストロークが120mmから85mmに減っていました。。。。 そういえば、ちょくちょくシートポストの高さ調整してたもんな~ いろいとネットで調べたら、日本では流通していないシマノPROのドロッパーポストが O…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3D プリンタでクランクキャップ Deoreバージョン

我が家のMTBの全部にクランクキャップ~ 最後はDabomに取りつけているDEOREに・・・・ ガーンΣ(゚д゚lll)ガーン 付きません。 同じシマノのXT、SLXは、DEORE。幅も厚みも同じだったのですが、 ペダル中心から先端までの長さ、先端のR形状が違いました。 悔しいので専用設計に。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年9 王滝

今年も来てしまいました。秋の王滝。 といっても、秋王に関しては 2017年は台風で中止⇒11月、雪の王滝 2018年は不参加(100kmは、コース変更で実施なし) なので、 2016年以来の参加となります。 目標タイムは6時間。これを達成したならば王滝は引退と決めているのですが、 そう簡単ではありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリードニップルキャップを3Dプリンタで作ってみた

シマノの油圧ブレーキ・キャリパーについている ブリードニップルのゴムキャップって、 知らぬ間に無くなってません??? で、買うと1個215円!! 無くてもいいか・・・ってなりますよね。 そこで、3Dプリンタで作ってみました。 コストはたぶん10円以下。 まずは3D-CADでモデリング オリジナル部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年春王滝レポ

今年も参加しました。王滝。 といっても、前回出たのは2017年の秋王滝。 https://norihiron.at.webry.info/201711/article_4.html 雪の周回コースでしたね。。 ということで、2017年春王滝以来、2年ぶり。 気合いを入れて練習してきた(つもり)。 しかしアクシデン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こたつをサイクルスタンドに改造しちゃった件 

昨日のトレイルライドでは、久しぶりのパンク。 思い起こせば、1年前にサボテンが刺さって以来でした。 基本的にはチューブレスを使っているので、 今回のようにチューブドでスネークバイトなパンクは、 5年以上、記憶にない。。。。 で、ここで使っているスタンドですが、実はこたつ! 原型はとどめていませんが・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4ピストンのブレーキキャリパー調整用スペーサ

僕はシマノの2ポッドタイプを使っているのですが・・・ 4ポッドのブレーキキャリパーの場合、それぞれのピストンの出量のバランスが崩れることがあるそうです。 そこで、ピストンの出量を揃えるツールを3Dプリンタで。。。 ブレーキパッドのサンプルを預かって、モデリングして、 パッドの外側に位置する部分に、2mmの段差を付けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王滝準備(フレームバッグ自作編)

Banshee Paradox用にも作った経緯のあるフレームバッグを https://norihiron.at.webry.info/201403/article_1.html KONA Honzo用に再制作しました。 ボトルケージを交わして、シートステーに沿わして取り付けるスタイル。 サドルバッグだと、高重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイクリストに一押しの束線バンド

自転車でもよく使うのがインシュロック=束線バンド。 モノタロウで、対候性タイプを購入しておきました。 長さは80mmと100mm。 一番、出番の多いサイズです。 で、長いタイプも欲しいところですが、 モノタロウブランドの物は、長さに比例して太くなってしまい、 なんだがゴッツイ物しかありません。 そこでおスス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ6月王滝仕様に変更(ドロッパー編)

王滝にはきつい下り坂やドロップオフはないので、ドロッパーポストは不要です。 あってもいいのですが、無駄に下りで頑張ってしまうので パンクリスクがあがります。。。。 ドロッパーポスト用のレバーが無くなってハンドル周りもすっきり。 ブレーキ油圧ホースとシフトケーブルは、ハンドルに近いところにまとめています。 こうしてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Problem Solvers Cog Carrier

シングルスピード化の為に準備した Problem Solvers社の Cog Carrier スペーサーもロックナットも付いていないのですが、 ロックナットは普通のカセットスプロケット付属の物を流用し、 スペーサーは3D-PRINTERで自作となりました。 まずは普通にスペーサーを。 コグの両サイド用に2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更、シングルスピードへ

HONZOを購入して以来、ばらしてフレーム状態で置いてあったPARADOXを復活させようと思っています。 王滝に出ようと思うと、やっぱり王滝仕様にバイクを仕立てなければなりません。 最近は、細目のタイヤ、ドロッパーは外して、ギヤは重め・・・くらいの組み換えですが、 それでもトレイルライドは楽しめません。 やっぱりサブマシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレーキをM780からM7000へ

シマノの油圧ブレーキ。 5年以上使っていると、ガタも出てきたようなので交換。 もともとM780系のXTでしたが、お買い得なM7000系のSLXへ グレード的には落ちるのですが、そこは世代が新しいだけあって、 見た目にもグレードアップ。すっきりしました。 <施術前> <施術後> とくに、ハンドルバーへのク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンタでバッシュガード作成

ダートジャンプバイクのDABOM の SONIC BOOM せっかくなのでシングル化しました。 クランクはトリプルギヤ用のDEORE。 最初はミドルに30T、リヤコグは16Tで組んだのですが、重い!! ということで、フロントはロー側に26Tのチェーンリングを入れました。 たぶん、これで良いくらいのギヤ比じゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Finish Line DRY BIKE LUBE が透明になってパワーアップしている

昔・・・・妻にチェーンルブを買って来て~って頼んだら 1リットル入りを買って来てくれました。 「だって、お得だったんだもん!」 目線が主婦です。 あれから8年ほど経って、ようやく無くなって新規購入 で、よく見ると、いつも底に沈んでいる白く分離した成分が見当たらない。 液はすっかり透明に。 「まさかの不良品?成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stans ARCH MarkIII

フォークのブースト化に伴い、ハブ交換。 ついでにリム交換、、、あれ、新しいホイールじゃん。。。 選んだのは、今までもリヤホイールで使っていたStansのARCH。 ですが、Mark-IIIになっていて、まったく違うリムでした。 BOOSTのハブでフランジ間距離が広くなったせいなのか、 リムの剛性が高いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ERGON SMC-pro サドル

846プロジェクト/朽木4時間エンヂューロの戦利品、 ERGON SMC-pro サドルをさっそく使ってみました。 チタンレールにカーボンコンポジットの軽量サドルで、 しっかりした作りなのに重量は たったの235g といっても、Lサイズと一番幅の広いタイプ。 私のお尻にはフィットしそうにありません。 お尻の幅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

34FLOAT SC 29 120 FIT4 ファーストインプレッション

フォークが交換されて前後B00ST仕様になったHONZO CR. そのフォークのファーストインプレッションです。 まずセッティングから。。。。ですが、 ここはマニュアル推奨値からスタート。 ボリュームスペーサーの予備がマニュアルよりも1個多いようですが、 もしかしたら日本仕様は日本人の体重に合わせて、スペーサーを1個抜いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

34FLOAT SC 29 120 FIT4 3Pos-Adj Kabolt110 1.5T

5年ぶり?にFOXのフォークを購入。 旧型を持っていれば新品の30%の価格で下取りキャンペーンに乗りました。 (実質、新品が30%OFFなんですが・・・) 34FLOAT SC 29 120 FIT4 3Pos-Adj Kabolt110 1.5T リモートの無いタイプでは最上級の120mmフォークになるかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

26inchMTB⇒700Cクロスバイク化

世の中、すっかり29erや27.5が定着して、 もう26インチのMTB、とくにXCバイクなんかは出番がないですよね。 でも、お気に入りだったバイクを捨ててしまうのは可哀そうなので 700Cに履き替えてクロスバイクに変身させました。 ベースとなったのはルイガノのXC-DRIVE クロモリフレームで、MTBとしてもとても乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリゾナ・ラストライド

いよいよ来週帰国。今日が最後の週末となりました。 毎日40℃を超える猛暑なので、朝の4時半出発で、 サウスマウンテンで一番お気に入りのコースを走ってきました。 Desert Classic→Hellipad→Desert Classic→Corona Conn→Secret ビュンビュン系のフラットダートから、 ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Phoenix 往年のライダー達と。。。。

今日は、CTOのPeteのお誘いでGold Canyonへ。 朝4時20分に家を出て、、、5時にPete宅。そこから15分くら車で走って、、、、 Royの家に車を置いて、、、おっさんの朝は早いのだ! 年齢を確認すると、私以外は、48、53、59、62歳、、、、私が一番若い!! っちゅうか、20歳くらいやと思われてたみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑のアリゾナですが、、、けっこう快適にMTBで走っています。

6月2日、今日のフェニックスの最高気温は42℃。 でも、日本と違って乾燥しているので、それほど暑く感じないんですよね。 寝坊して10時スタート。もっとも気温の高い時間。 暑いのはいやですが、人が少ない利点もあります。 めざすは、前回、池田選手と下ったピラミットトレイルの逆走 写真の真ん中に見える、とんがった山です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

McDowell マウンテンリージョナルパークに行ってみたよ

Phoenix郊外にある、McDowllマウンテンリージョナルパークは、 ProのXCレースも開催されるほど本格的なのだとか。 こりゃ、行かない訳にはいきません。 入り口には料金所が。公園の駐車料金ですね。 US全体がそうなのか、たいていは無人で、封筒に自分でお金を入れて 半券を車に置いておきます。払わなくても見つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ版王滝、Whiskey Off Road ルポ3

4月27日(金)~29(日) アリゾナで行われた、”The Whiskey Off Roa”に参加してきました。 いよいよ3日目はプロ選手による50マイルレース 今回は、池田選手のエイドサポートをさせて頂きました。 プロの選手は79人が参加。 エイドステーションも、準備されているものがアメリカらしいです。 一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ版王滝、Whisky Off Road ルポ2

4月27日(金)~29(日) アリゾナで行われた、”The Whiskey Off Roa”に参加してきました。 28日(土)は、アマチュア選手の30マイル、50マイル。 いよいよ出番です。※一部の写真は翌日に撮影したものです。 スタートは2グループのウェーブスタート。 初参加だからなのか、ウェーブ2からのスタート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ版王滝、Whiskey off road ルポ1

4月27日(金)~29(日) アリゾナで行われた、”The Whiskey Off Roa”に参加してきました。 レースは15、30、50マイルの3カテゴリー まずは金曜日の15マイルの様子を見ていきましょう。 15マイルといっても、実は18マイル以上(30kmくらい)くらいあるらしく、 王滝の20キロよりは長いレースにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのトレール満喫中

今週も行ってきました。プレスコット。 近所にもナイスなトレイルがありますが、いかんせん暑い。 いやー天気最高。気温も最適。うーん気持ちいい。 山の中は、無尽にトレイルが張り巡らされています。 人、自転車、馬、みんなで使うのでとても良く整備されており、 倒木には1本も遭遇しませんでした。 自転車にとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more