2018年初ライド

ようやく自転車に乗った!!今年初ライドです。 天気がよく、放射冷却で峠の入り口の温度計は マイナス6℃を指し、池には氷が張っていましたが、 体感温度はそれほどでもなく、 楽しいライドとなりました。 ほら、凍ってる~ さすがに氷の上の乗っていけるほどではありませんが、 1cmくらいはありそうでした。 …

続きを読むread more

3Dプリンターで作るヘッドスペーサ一体サイコンブラケット

ステムを交換した結果、サイコンをステムに取り付けることができなくなりました。 ステムが短くて角ばっているので、バンドが巻けません。 そこで、ブラケットを自作。 3Dプリンタでヘッドスペーサ一体型のブラケットを作り、 それに、キャットアイのナイロンタイブラケットを組み合わせました。 なるべく低…

続きを読むread more

35mm

35億、、、じゃなくて。 ハンドルのクランプ径35mmです。 KONA HONZOに乗り換えて、ハンドル高さが低くなりすぎたので ライザーバーに交換。選んだのは、 RacefaceのNext35mm。 昨今、自転車の規格ってどんどん太く、広くなってますよね。 今回はハンドルバーのクランプ径(ステムの内径) …

続きを読むread more

ニューバイクで2018年スタート

新しい年がスタートしました。 若干フライングでしたが、11月からニューバーイクを導入し、 新らたな気持ちで迎えた新年です。 メインバイク変更につき、 2011年から6年間乗ったバンシーパラドックスは引退。 お疲れ様でした。 このバイク、当時はセンセーショナルなジオメトリーで、 29erなのに下り系と…

続きを読むread more

11月にSDAクロスマウンテンバイクはこれっきりでお願いします。

2017年の9月王滝は台風接近に伴い中止になりました。 このレースに向けて色々と準備をしてきたのに、 残念でなりませんでしたが、代替レースが11月19日に行われたので 参加してきました。 今回は、初のカーボンバイクで出走。KONA HONZO CRです。 ドライブトレインは1X11。フロント34xリヤ11-…

続きを読むread more

11月王滝は寒そう。インナーはモンベルのZEO-LINEで行きます

台風で中止になった9月王滝の代替レース、いよいよ来週です。 11月の王滝村って・・・・極寒( ;∀;) 金曜日に駒ケ根まで出張で行くことがありましたが、 現地の方の話では、朝の気温は1度だったそうです。 レースは7時にスタート。かなり寒いはず。 登りも下りも長い王滝SDA。ウエアー迷うな~ 特にインナーは重要。汗冷え…

続きを読むread more

12スルーでも、QRシャフト式のスタンドが使えるアダプター

昔から、スポーツバイクのスタンドはリヤのQRシャフトを掴むのが主流だと。 これって、 ・スタンドとして安定している。 ・ホイールが回せて、ディレイラー調整ができる。 ・軽量コンパクト。折り畳みできる。 12mmスルー対応を謳った一部の製品では、 フレームをちょこんと乗せるだけだったり、 スルーシャフトの穴にピンを差し込…

続きを読むread more

KONA HONZO CR シェイクダウン

今日はNEWバイクのシェイクダウン KONAのHONZO CR(フレームのみ)です。 駆動系は、ハブがブーストなので、クランクもブースト フロントはシングル専用なので、1X11化、 ということで、SLXで新規手配。 それ以外は、Banshee Paradox からの部品移植です。 まだまだこれから乗り込ん…

続きを読むread more

メインバイク変更

ようやく部品がそろい、来週から組み換え作業を開始する予定。 銀色のバイクから、黒いフレームにコンポを移植するのですが、 自転車の規格がどんどん進化して互換性が無いので、 思いのほか流用部品が少なくなってしまいました、、、(T_T) 使えるのはシートポストとハンドル、ホイールくらいかな~ 詳細は後日。 MTBブログ…

続きを読むread more

HOKA ONE ONE

ホカ、オネオネと読みます。 ニュージーランドかどこかの現地の言葉で、 さぁ飛ぼう!の意味だと思います。 特徴は、厚底。これでも200グラム台前半の軽量シューズです。 つま先にかけてのアーチで、転がるように前に進みます。 クッションもいいので、フルマラソンにいいかも? 前回の木津川マラソンで使ったア…

続きを読むread more

古~い振れ取り台を、135mm幅に対応させるアダプタ製造

前にも紹介しましたが、我が家の振れ取り台は、 めっちゃ古いので、エンド幅が狭いです。 フロントは、大昔から100mmなのに、リヤってどんどん広くなりますね! 今まで、無理やり広げて使っていましたが、142スルーに対応させたやつの 応用で、135mm用のアダプターをつくってみました。 ↓142用の記事 http://nor…

続きを読むread more

GORIXの2WAYメンテナンス簡易スタンド ¥950

今時のMTBは、規格がコロコロかわって大変です。 昔からおなじみだったクイックリリースも、今では スルーシャフトになってしまいました。 困るのはスタンド。QRシャフトの両側を挟み込むタイプの スタンドが使えないのです。 そこで。。。 ごっつプライスで売っている、GORIXブランドのスタンドを買ってみました。 …

続きを読むread more

プレスフィット圧入工具(3Dプリンタ活用)

我が家初のプレスフィットBB車。 BBを買っても、圧入する工具が無いやん! ってことで、自作しました。 紫色のが圧入工具。部品が3つあるのは、 片方ずつ圧入するように、設計しました為。 グイッ、グイィって微妙な音を立てながら圧入できました。 取り外しは???また専用工具がいるんでしょうが、 これ…

続きを読むread more

142スルー用に振れ取り台を改造(3Dプリンタ活用)

ただいま準備中のホイールは 我が家では初お目見えの12x142THRU おっと、、ホイールを組むにも、 振れ取り台が対応していないではないか! という事で、アダプターを制作 実は、我が家の振れ取り台はメッチャ古い 学生のときに購入の30年物なので、 幅は126mmかも。 いままで、135mmのハブは、軸径が同じな…

続きを読むread more

2017 SDA王滝 6時間切りで無事終了

今年も懲りずに行ってきました~SDA王滝100km 去年、念願の6時間を切り、もうそろそろ自分の限界を感じるこの頃ですが、 まだまだ速くなりたいし、それなりのトレーニングもしてきたので、 あきらめずに自己ベストを目指します。 まずはカーボローディング。良く食べないと、速く走れません! 今年は道の駅賤母にて、窯焼きピザを…

続きを読むread more

リヤディレイラーPテンションスプリング交換

リヤディレイラーのバネがだらーんの件。 http://norihiron.at.webry.info/201703/article_2.html 実は治っていませんでした。 どうやらバネがへたってしまったようです。 新品のバネを手配。シマノはスモールパーツが充実しているので とても安くあがります。 上が古いもの。下が新し…

続きを読むread more

恒例の王滝練へ

2週間後に迫ったSDA王滝。 今回も100kmにエントリーしているので、 ロングの練習をしておきたいなぁと思っていたら いつもの仲間がちゃんと企画してくれていました。 獲得標高3000m越えのなかなかハードなコース設定。 GWの疲れが溜まり、序盤から脚が回らず苦戦しました。 その結果 集中力が切れ、ガレ場で…

続きを読むread more

TMARS ドロッパーシートポスト修理のついてにガスダンパー化

TMARSという、怪しげなドロッパーポスト。 結構使っている人いるんですよね(笑) で、故障するのが回転止めの部品だと思います。 いわゆるキーですが、はっきり言って、設計が悪い! で、仕方ないので3Dプリンタで再生しました。 ついでに、弱くなったSKYWAVEのシートダンパーが余っていたので 組み込みました。 …

続きを読むread more

3Dプリンタでハンドルのエンドキャップ。しつこく2色仕様

しつこい様ですが、エンドキャップ(笑) 我が家の3Dプリンタは1色仕様ですが、 あいまいなタイミングでなら、 材料を途中で切り替えられます(めっちゃ手作業ですが・・・) 底の部分と、表面の部分で色を変えれば、 コントラストが高くなって、ロゴもくっきり! 手前がプリント直後。これでもOKですが、 サンディ…

続きを読むread more

リヤディレイラーのテンションが弱い・・・の解決

今日は娘の中学卒業式。 はじめて講堂の両脇の来賓席ってのに座ったわ。。。 PTAの役員なので~ は、さておき、 卒業式が終わったら お山へ。 本隊から遅れること30分以上でしたが、 なんとか山頂でキャッチアップできました。 二本目の下り坂で、チェーンが2回も落ちました。 良く見ると、、、ダラーンです。 …

続きを読むread more

二本足なセンタースタンド

娘も春から高校生。JKですね。 で、自転車通学なんですが、 駐輪場が狭いという理由から、 学校側から水平に立てるスタンドのついた 自転車で来てくださいと・・・・変なの! そんなスタンド、娘の自転車に付かないし、 自転車買った方がいいかと思ったのですが、 ありました! GIZA PRODUCTS(ギザプロダ…

続きを読むread more

3Dプリンタでハンドルのエンドキャップ/完成!

試作1号はあっさりと妻に破壊されたので 構造を見直しました。 差し込み部分は、螺旋タイプから矢じり型にしました。 このほうがバネ性が良かったです。 そして、要望のあったロード用も制作。 径が小さくなったのでロゴを最大限に大きくしてみたら、 前よりもデザインが良くなったので MTB用も同じデザインに変更。 掘り…

続きを読むread more

3Dプリンタでハンドルのエンドキャップ作成中

3Dプリンタで何を作る? とりあえず自転車物で、ハンドルのエンドキャップを作ってみました。 まだ、糸引きとか面の粗さとか改良が必要ですが、 とりあえず使えるレベルになったので フィールドに投入です。 アセトンの処理が長すぎて、少し溶けすぎています。 ここも、作業時間の調整で解決しそうです。 僕のバイ…

続きを読むread more

フルマラソン出走!自己ベスト更新

2月5日は木津川マラソンに出場しました。 9月王滝が終わってからというもの、 この大会に向けて、すっかりランナーになってたんですよ~ 月間の練習量は100kmくらい。1月は180キロ走りました。 決して多いほうではないと思いますが、 自転車も乗っているので、 そこそこのトレーニング量だと思います。 さて、マラソン大…

続きを読むread more

家庭用3Dプリンタでできること

我が家に導入された3Dプリンタ。 FDM方式=Fused Deposition Modeling=熱溶解積層方式 といいまして、まぁ一番安価な方式です。 フィラメントと呼ばれる、ワイヤー状の材料を溶かして プリンタヘッドから押し出して積み上げていく・・・ そんな物です。 下の写真は、ライトのブラケット。 作ると…

続きを読むread more

久々のスノーライド

フルマラソンまで二週間前となり、自転車も控え気味。 天気も悪いしね。。。 でも、今日は天気も良さそうなので朝ライドです。 ・・・はい、めちゃ雪です。 途中からはラッセル状態。普通なら乗れるところを、 ひざ下深さの雪をかきわけて、かなりのハードワーク。 なんとか山頂まで。。。 下りも雪で、…

続きを読むread more

3Dプリンタ導入~

仕事の関係で3Dプリンタについて調査したり 実際にモデルを作ってもらったりしているうちに、、、 買ってしまいました。 XYZプリンティングのダヴィンチ1.0 オークションで旧モデルを買ったので、 材料はABSしか使えないやつです。 もっとも、使い道は実用の部品つくりなので、 強度の無い、温度の弱いPLA材料…

続きを読むread more

なにこのタイヤ?Vee Rubber Mission 29x2.4 

良くわからないけど、安かったので。。。 Vee Rubberというメーカーの、ミッションという製品。 FB=folding Bead DC=Dual Compound・・・だそうです。 ノブは低いです。転がりは良さそう。 トレッド面には、あきらかに二種類のコンパウンドでーす! と言わんばかりの、色の違いが見え…

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます・・からのスポーク折れ

2017年1月3日。今年のマウンテンバイクの活動開始。 幸先悪く、スポークが折れてしまいました。orz いままで、ディスクローター側が折れることが多かったのですが、 今回は、はじめてスプロケット側が折れました。 とりあえず、手持ちのスポークに交換して 振れを取って修理しておきましたが、 次々と折れるパター…

続きを読むread more

Fox Metah Solids Helmet (ホワイト)レビュー

枝が突き刺さってかわいそうなFOX FLUXにかわり、 新調したのが同じくFOXの Metah 国内では奇抜なカラーしか販売されていないようですが、 ドイツから真っ白を取り寄せることができました。 とてもしっかりとした作りで、フィット感もとても良いです。 頭をゆすってもメットがずれないし、 「守られている感」がハンパ…

続きを読むread more

ヘルメットに枝が突き刺さった!

愛用のFOX FLUXヘルメット。 ハードシェルで丈夫だし、後頭部まで保護できているので とても気に入っていましたが、 先日のトレイルライドで破損してしまいました。 路面に集中しすぎて、頭上の枝に気づかずに・・・・ バキッっと音がしたときには、頭がクラクラするほど ぶつけていました。 どうも、枝がヘルメット…

続きを読むread more

決戦用シューズになるか?

フルマラソン用に靴を新調。 これまで、アシックスのLYTERACER TS 5を履いていましたが、 アディダスのアディゼロTAKUMI RENに乗り換えです。 重量の片足で20gくらい軽いです。 (練習用に履いているアシックスニューヨークより100gほど軽い!) 気に入ったのはソール。 なんとコンチネンタルで…

続きを読むread more

SKYWAVE250(CJ45A)のシートダンパー交換

通勤で活躍中のスズキ・スカイウェイブなんですが、 シートダンパーが弱ってしまい、開いた状態をキープできなくなり、 すっかり”たれぱんだ”状態です。 純正ダンパーに交換しようとバイク店に相談したら、 どうせすぐにだめになるよ・・・・ってどんなやねん! そこで、社外品に交換することにしました。 uxcell ガス…

続きを読むread more

秋は写真撮影でしょ

もう一つの趣味。写真撮影。 最近は息子の自転車レースの撮影が多いですが、 秋は風景写真もいいですね。 レンズはPENTAXのDA40 Limited パンケーキレンズでコンパクトなのでスナップには最適。 写りはピカイチ。 画角が微妙で、脚でかせいで構図を決めないといけないあたりが とってもアナログで楽しいです。 …

続きを読むread more

36th TIOGA Carnival in Kutsuki Stage

秋の4時間エンデューロ。 王滝と並んで、僕がライフワークに入れているイベントです。 このレースは当日のコンディションによって周回タイムも変わるし、 もちろん勝敗が付くので、王滝のように自己ベストだけを目指して レースに挑むことができません。 あくまでも順位。毎回、とても厳しい現実にあたります。 レース直前まで膝の…

続きを読むread more

FORCEロックオングリップ

グリップはずーっとロックオングリップを愛用。 はじめはODI。次がUNAUTHORIZED そこ後、TOKENをずっと使っていました。 パターンにも色々好みはあるんですが、 なんといってもゴム質。 すり減りやすくても、柔らか目が好きかな。 消耗品なので、価格も重要ですけど(笑) 王滝でお買い得だったので買ったのがこ…

続きを読むread more

久しぶりのライドはダブルヘッダーで。

ひざ痛が随分と良くなってきた。 なんとか踏み込めるので、今日はMTBで アプローチの坂道までは順調でしたが、 やっぱりトレイルを登るのは負荷が高いようで、 踏ん張りがききませんでした。 来週は4時間エンデューロ。 不安が残りますが、逆に無理しなくて良かったり。。。 この一週間で、どこまで回復するかがキー…

続きを読むread more

自転車乗りでボタン電池といえばCR2032でしょ!

自転車の電子小物って、ボタン電池駆動が多いですが、 なかでもCR2032って良く使われていますよね? ・サイクルコンピューター本体・センサー ・ハートレートモニター ・KNOGなどのライト これをコンビニなんかで買うと高いので、まとめ買い。 ・・・といっても5個パックですが。 モノタロウブランドの電池も…

続きを読むread more

骨には異常ありませんでした。

先週、先々週と、転倒続き・・・ 右肩は物を取ろうとして手を伸ばしても痛みが走るし、 左ひざは、階段の上り下り、自転車の踏み込みができない。。。 仕方ないから週末はジョギングしていましたが、 これでは来月の4時間エンディーロに向けて 自転車に乗ってのトレーニングができん! 念のため、レントゲンで検査してもら…

続きを読むread more

思い出の場所

ふとしたことで、近くまで来たので立ち寄った公園。 中学生時代、 ずっとここでトライアルバイクで練習してたな~ 藤棚の下の2段の階段の横、 このステアケースに何度もチャレンジしてました。 またトライアルバイクが欲しくなってきたぞ! MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。 にほんブ…

続きを読むread more

この位で許して。。。スポークテンション。

テンションが完全に均一にならないので とても気になりますが、いくら頑張っても無理っぽいです。 なんとか、ここまで来ました。 <調整後> <組み換え前> このホイールは、 11月の4時間エンディーロで使う予定です。 MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。 にほんブログ村

続きを読むread more

趣味はカメラだったり・・・

今朝は中途半端な時間に目が覚めて、 サイクリングに行くにもジョギングするにも時間が足りず、 せっかくなので朝の散歩に。。 最近は自転車一本ですけど、写真撮影も趣味なんですよね。 カメラはPENTAXのK-5 フルサイズとか新しいのが欲しいですが、 それなりに綺麗に撮れるので、買い替えまでは。。。 その資金は自転車に投入…

続きを読むread more

ギザプロダクト Slim Sports Bell

ロードバイクとはいえ、ベルは付けないといけないんです http://law.jablaw.org/br_equip 先日、スポークニップルを買いに行ったお店で、 あまりに良くできているので衝動買いしたのがこれ↓↓↓ ハンマー部ですが、大抵の物はハンマーがコイルバネに直結されていて、 長年使っていると、バネが折れ…

続きを読むread more

スポークテンションメーターを使ってホイールを組んでみました

今日は振れ取り。 痛んだアルミニップルは交換して、 振れを取っていきます。 縦振れ、横振れを見ながら、 フリー側を先に張っていくと作業がしやすいようです。 途中途中で、テンションを見ながら全体のテンションを上げます。 ばらす前に、目盛り50だったので、そこが目安ですね。 <今回> <組み換え前> …

続きを読むread more

手組ホイール 仮組編

スポークテンションメーターも購入したので、 いよいよ、ハブ交換開始です。 交換前と全く同じハブ。あまり喜びが無いな~ ホイールの組み方については、ググってください。 特に変わった組み方ではありませんので。。。。 さて、組んでいきます。 まずは、ハブフランジの内側にあたる方だけ、 スポークを入れていきます。 …

続きを読むread more

スポークのテンションを測ってみました

せっかく買ったテンションメーター さっそく活用です。 これからハブを交換するホイール。 分解前に、現状のテンションを測定してみます。 3つあるローラーで、スポークを挟むだけです。 裏側の写真。バネでスポークに曲げ方向のストレスを与えて、 その撓み量を測定するんですね。 目盛りは、こんな風にな…

続きを読むread more