142スルー用に振れ取り台を改造(3Dプリンタ活用)

ただいま準備中のホイールは
我が家では初お目見えの12x142THRU

おっと、、ホイールを組むにも、
振れ取り台が対応していないではないか!

という事で、アダプターを制作
実は、我が家の振れ取り台はメッチャ古い
学生のときに購入の30年物なので、
幅は126mmかも。
いままで、135mmのハブは、軸径が同じなので
無理やり入れて使っていました。

今回、軸径が太くなるので、このような形で対応しました。
画像


ナット側は、スペアで購入したディレイラーハンガーに
付属していた物を組み込み。
画像


ちゃんと付いたぜ!
画像


で、ホイールを組む時間がないのね~

MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0