SDA王滝(5月) 念願の6時間切りレポート

ついに悲願の6時間切り!
5時間55分で完走しました。

たった5分、されど5分。
昨年は、あと10分、8分とあと一歩が足りなかったのですが、
今年はズバッっと走れました。備忘録がてらのレポートです。

画像

(まだモクモクと噴煙が・・・・)

今年の補給食

<出走前>
・もち米おにぎり あんこ入り2個。うめぼし入り1個。
・TOPSPEED ジェル1個
・2RUN 一袋

<走行中の補給食>
・パワージェル6個をVAAMで希釈したボトル一個
・梅丹2個をVAAMで希釈したフラスク1個
・TOPSPEEDドリンク1.5リットルのハイドレーション
・チョコバー半分、スポーツようかん1本

画像

(こいつが腹持ちが良くて、最高に良かった)

序盤は、良いペースの集団に紛れてスロースタート。
毎年、いきなり脚が攣ったりするので、抑え気味に入ります。
チームメイトの顧問さん、LJさんを抜き、自分のペースで進みます。

しばらくすると、TKPさんもキャッチ。
後半型のTKPさんなので、ありえる話とは思いつつ、
抜きつ抜かれつ、なんとかリード゙を保って
2時間15分くらいでCP1へ。目標よりも5分遅れだけど、
自己記録更新。
これなら、なんとか6時間までにゴールできそう!

CP2へ向かう1つめの登りで、再びTKPさんに抜かれます。
「いいペースですよ~」って励まされます。
これが実力差だよな~。
二度と会えないと思ったので、
お別れの挨拶をして後ろへ下がります。

ところが、、、
自分自身が超苦手とするダム湖の平地で
他のライダーと隊列を組んで走っていると、
再びTKPさんをキャッチ。
ちょっとずるい???
いや、もしかして、僕、調子がいいかも。。。
行けるところまで行こう!!

そして、リードを保ったままCP2へ。
ここでも、目標タイムより約5分遅れも、
過去のタイムより10分は速い!
なぜかmineさんが水を汲んでいる。
追いついたのね~

ここからは、パンクが多い区間。
一発で目標達成できなくなるので、
ペースを落としてでも慎重に下っていきます。
ガレガレの登りも、グイグイ上って、
mineさんにも抜かれたけど、大きなミスなくCP3に到着。
なんと、TKPさんには追いつかれていない。奇跡的。

タイムは・・・行けそう!5時間50分台が見えました。

ここから、苦しくなります。
私、、、後半、ペースが落ちるんです。
しかし、今年は力がありました。
脚も攣らず、どこがピークだかわからないまま、
最後の下りへ。。。。

よし!パンクさえしなければ目標達成だ。

とにかく無理せず、慎重に、慎重に。。。

そしてゴール!!!

画像


近年、ギリギリ6時間を切れず悔しい思いをしてきたので
思わずガッツポーズ。

ゴール向こう側では、すこし先にゴールした
仲間たちが祝福してくれました。

これで、5時間台ライダーの仲間入り。
いや、春秋制覇してこそでしょ!

秋も頑張ります。



MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)