2014 5月王滝 自己ベストで完走

無事終了しました。。5王
コースコンディションもよく、自己ベストで完走できました。
画像


レースは運びはこんな感じで・・・

<スタート~CP1>
 とにかくスロースタ-ターな私。
 他のライダーのペースに呑まれないよう、マイペースで進みます。
 30分くらいでようやくエンジンがかかり、
 しばらは朝ライドジャージ編隊を組んで進みました。
 ここからジワジワとペースをあげ、
 2時間17分でCP1を通過。目標の2時間15分より2分遅れですが、
 かなり順調なペース。
<CP1~CP2>
 ここからは苦手なダム湖横。若干登り基調の平地です。
 ここは前後にライダーが絡まず一人旅。
 ペースが落ちたか・・・と思いきや、
 4時間10分でCP2を通過。
 6時間切りには、少し足りないか。。。気持ちが焦ります。
<CP2~CP3>
 激登りはあるものの、
 全体的に下り基調のこの区間でタイムを詰めたいところ。
 メイタンを流し込んでペースをあげます。
 。。。が、いきなりパンク。
 下りで先行ライダーを抜くためにラインを外したのが悪かった。
 CO2ボンベでエアーを入れると、
 トレッド面からノーチューブ液が吹き出し、
 やがて噴水は止まりました。
 もう一本、ボンベでエアーを足して走りだすも、
 やはりスローパンク。
 あきらめてチューブを入れて修理完了。ロスタイム13分。
 もはや6時間切りは無理なので心が折れそうでしたが、
 まだ自己ベストは狙えるはずなので
 気合を入れ直して走りだしました。
<CP3~ゴール>
 遅れを取り戻すため、再度メイタンを流し込んで進みます。
 そしてピークを通過。
 このために装着していたフロントアウターを使い、
 一気に下ります。
 既に両足が攣って終わっていましたが、
 下り坂ならなんとかなります。
 そしてゴール。6時間11分44秒の自己ベストが出ました。
 諦めず、最後まで走って良かった。。。

画像


でも、6時間切りの目標があるので、また秋も頑張ります。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

やまゆき
2014年05月30日 12:38
さすが!あらふぉが自己ベストチャンス(笑)
最近は器材にばかり頼りっぱなしな僕...
のり
2014年06月02日 22:42
>やまゆきさん
そろそろ頭打ちですわ。やっぱり機材重要かもです。王滝では29erがまだまだ有利と思っていますが、普段着は27.5ですよね~アンカー、カッコ良いですね!