デジタルなパンダ

アクセスカウンタ

zoom RSS フロントディレイラーをサイドスイングに交換

<<   作成日時 : 2016/10/08 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

タイヤとディレイラーの干渉問題を解消するため
ディライラーを交換しました。
交換前は、XTのダウンスイング FD-M781
変更後は、SLXのサイドスイング FD-M7000-10-H
どちらも3×10スピード用のフロントディレイラーです。

<変更前>
画像

<変更後>
画像


29erにしてはリヤセンターが425mmと短いため、
変更前は、ダウンスイングのディレイラーのバネが
タイヤと干渉していました。
タイヤとのクリアランスを確保するために
下引き用のアームは切断していますが、
ギリギリの調整をしても、回避しきれませんでした。

画像


変更後、サイドスイングはバネがより前方に配置されるため、
明らかにタイヤとディレイラーの隙間が増えました。
これなら、2.4幅でも受け付けそうです。
画像


新しディレイラーで、
もっとも隙間が狭くなるのはディレイラーの固定部。
画像


ここは、設計でなんとかしてほしいな〜シマノさん!
削っちゃう??検討しておきます。

Banshee Paradoxは、
ハマーシュミット用のケーブルクランプが実装されているので
そこにディレイラー用のケーブルアウターを固定しました。
見た目すっきりです。

画像


フロントシングルで乗る人が増えていますが、
フロントダブルは登り返しで一発で減速できるメリットがあります。
さらに王滝ではフロントトリプルにして高速側のギヤ比を稼ぎつつ、
変速のショックが少ないクロスギヤのほうが私は好きです。


MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

良かったらクリックしてね!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
フロントディレイラーをサイドスイングに交換 デジタルなパンダ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる