デジタルなパンダ

アクセスカウンタ

zoom RSS 王滝後のオーバーホール(1) よく完走できたよな・・・の、リヤハブ破損編

<<   作成日時 : 2016/09/20 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋の王滝は大雨でしたが、
こういうときはバイクをオーバーホールしておかないと、
水やドロで大きなダメージとなる事が多いです。

作業は1日でしたが、記事が長くなるので
5回に分けてレポートしていきます。

第一回はリヤハブ。
ディスクローターを外し、ハブシャフトを抜きます。

思ったほどではありませんでしたが、
やはり、水が入っています。

画像


続いてフリーボディー側。
ベアリングは、真っ黒です。
画像


よく見ると、小さな金属片が・・・・
あれ???
なんと、フリーを固定しているシャフトの肩の部分が
ボロボロになっています。
画像


確か予備が・・・・並べてみると、
ボロボロになっている事がよくわかります。
画像

(写真左が新品のボルト。右がボロボロになった物)

洗浄後、組み込もうとしたのですが、
ボルトは無限に締まります。
ムムム??

な、な、な、なんと、、、、
ハブボディー側のネジ山も潰れてしまっています。
画像


これでは、ハブを交換するしかありません。
幸い、手組なのとスペアのハブがあるので、
出費は無くて済みました。

なによりも、バイクメンテナンスの大事さを再認識。
もしもオーバーホールしていなかったら。。。。
次の王滝でDNFとなっていたかも知れないと思うと、
無事に王滝を終えることができた幸運に感謝です。

MTBブログランキング参加中。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

良かったらクリックしてね!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
王滝後のオーバーホール(1) よく完走できたよな・・・の、リヤハブ破損編 デジタルなパンダ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる